健康づくりイベントの企画運営

社員のきずなを深める社内レクリエーション支援

当財団では、企業や健康保険組合などに対して健康スポーツイベントの企画運営を行っています。経験と知識が豊富な健康スポーツイベントの専門家がバックアップ致します。安心してお任せ下さい。

福利厚生としての社内レクリエーション

社内レクリエーション

バブル経済の時代に多くの企業や団体で実施されていた社内運動会などの社内レクリエーションは、バブルの崩壊とともに中止や廃止に追い込まれました。
しかし、近年社内運動会やウォーキング、フットサル等の福利厚生を新たに開始したり、復活させ企業や団体が増えつつあります。
職場のレクリエーションを開催する企業にとって一定の費用はかかりますが、それなりの効果も期待することができます。

具体的な効果については、企業の規模や事業内容によって多少異なりますが、レクリエーションをきっかけに社内のコミュニケーションや一体感が高まり仕事でも好影響を及ぼしているといった感想が多く聞かれます。
また、会社(経営サイド)との信頼感が醸成されて、安心して働ける職場環境づくりにも一役買っているようです。

やさしいウォークラリー

やさしいウォークラリー

やさしいウォークラリーは「全域コース図」を使った分かりやすいウォークラリーです。
健康づくりを目的とし、楽しみながら歩いていただく工夫を施しています。
職場や家族などのグループで地図を見ながら目的のポイントを探し歩きます。
ポイントではグループ内で協力しゲームを行い、クイズにも答えてもらい得点を算出します。閉会式では表彰式を行います。

通常のウォークラリーとの相違

通常ウォークラリーの地図では「コマ地図」を使用しますが、「やさしいウォークラリー」では「全域コース図」を使用しますのでわかりやすくなっています。

また、ポイントごとに設けられる時間設定についても安全性を重視した無理のないものとなっています。

開催場所
  • 鎌倉
  • 江ノ島
  • 昭和記念公園
  • 両国~浅草
  • みなとみらい21地区
  • 川越
  • その他
お見積もり

ご相談下さい。

参加者 50名 ~ 500名様程度

企画料、スタッフ料(16名~20名)、ウォークラリーグッズ(1チームに付き カラーコース図1、実施要綱1、解答用紙1、クリアフォルダー1、ペグシル1)受付本部機材、運搬・交通費など

公益財団法人日本健康スポーツ連盟
担当者 小林 秀宏(企画歴25年、実績250件以上)

東京都台東区浅草橋4-9-11大黒ビル3F

Tel 03-5809-1807
Fax 03-5809-1865